a glimpse, an after-image on the retina...  

 見えないものがそこにある....

 網膜に残る一瞬の幻影 [幽玄] 今秋発売

 

幽玄は日本の和とテクノロジーを融合させた ライトアートオブジェです。

縦に1列に並んだLEDが高速で点滅させると網膜の残像現象で画像を空中に浮び上がらせるユニークなインテリアです。

装置の開発は工学系研究者の安藤英由樹 [大阪大学大学院情報科学研究科] 、渡邊淳司 [NTT コミュニケーション科学基礎研究所]が製作。フォルムのデザインとコンテンツはアーティストユニット 66b/cellの田畑哲稔氏、Maria Adriana Verdaasdonkのコラボレーションプロジェクト。彼らはこのシステムを使ったメディアアート作品を国内外で発表をしています。

その技術と装置を小型化しスタイリッシュなデザインに仕上げ今秋発売します。

 

イメージアーカイブからイメージを入手。今秋公開

 

あなたのオリジナル画像を幽玄に...

専用アプリで簡単にあなたのオリジナルイメージを表示させることができます

対応OS: Windows 7&8,  Mac OSX Yosemite 以降,  Android,  iOS8以降 

 

specs 仕様

Sise: H 300mm X W60mm

Weight: 620g

Body: Natural Wood

Power: AC5V (USB) Adapter 100v~240v

Image Size: 64 X 64 Pixel 

Image Memory drive: 128 images (max)

Data Inter Face: Mini USB